繊細な人は即チェック。あなたの春の心のゆらぎ度診断

次の4つの中で、あなたが一番見ていて不安になるのはどれ?

2017.04.12


次の4つの中で、あなたが一番見ていて不安になるのはどれ?

A.棚の上から落ちそうな花瓶
新しい出会いが多いほど自分の評価が気になる「体面」型心のゆらぎ

あなたはとても頑張り屋さん。常に少し背伸びをして、人のために役立つ自分になろうとしているタイプです。そのため、周りの顔色を窺いすぎるところも…。そんなあなたにとって「春」という季節はかなり厄介。新しい出会いが多く、全方位から自分を試されている気持ちになってしまうのです。体面を気にして無理をしたリ、自分を繕ったり、心がゆらぐことも多いでしょう。評価は人によって違うもの。「自分は自分」と割り切ることで楽になります。

B.コップから溢れそうな水
スタートダッシュで出遅れたくない!「プライド」型心のゆらぎ

とても勝気。加えてとても情に厚く優しい人なのですが、新生活が始まる春は優しさより周囲へのライバル心が先に立ち、怖く見られてしまうことも多そうです。スタートダッシュで出遅れてはいけない…そればかり考え冷静さがなくなるのが、心のゆらぎの原因。プライドの高さを露骨に出してしまうのです。勝負を長い目で捉え、じっくり計画を練る方向に変えてみて。その方がエネルギーの配分もうまくいき、息切れしないで目標を達成できます。

C.揺れ続けるブランコ
周りが全員自分より上に見えてしまう…「自虐」型心のゆらぎ

実力も才能もあるのに、繊細過ぎてプレッシャーに押しつぶされてしまいがち。周りと比べ、自分は劣っているのではないか、と思い込んでしまう自信の無さが問題です。それゆえ春は焦り落ち込む傾向アリ。とことん自分と向き合ってしまうあなたの殻を破ってくれる、おおらかな友達を探しましょう。そうすると心の揺らぎは最小限に抑えられそう。そして、自分に厳しくするのではなく、もっと褒めて。あなたにはたくさんの魅力があるのですから!

D.枯れそうな花
自分の立ち位置が見つかるまで不安「存在の確認」型心のゆらぎ

とても頭のいい人。逆に頭が良すぎて、哲学的に物事を考え過ぎてしまうところが心配です。そんなあなたですから、新生活が始まる春の季節は、全てにおいて自問自答しそう。自分の立ち位置はどこ?どう個性を活かせばいいの?レベルアップの方法は?…とにかく頭がパンパン状態。心はゆらぎ、友達に対しても慎重に接する期間が長く続きそう。ただ、一度気持ちの整理がついたら別人のように行動的になり、しっかり周りと溶け込めるので大丈夫。

SNSで共有する


Follow Me! KENKOU SNS