ひとてまいレシピVol.21 鶏肉ときのこの豆乳グラタン

今回は、ヘルシー&うまみたっぷりのきのこレシピです。食欲の秋にぴったり!
さらに『ひとてまい』でビタミンB1・ビタミンB6をプラスして、元気なカラダ作りに。

2016.09.07

鶏肉ときのこの豆乳グラタン

ひとてまい専用スプーン1杯


材料/2人分

・鶏胸肉(皮なし)…120g
・玉ねぎ…60g(約1/2個)
・しめじ…100g(1パック)
・エリンギ…60g(2/3パック)
・ブロッコリー…100g
・とろけるチーズ…40g
・おから…60g
・無調整豆乳…200ml
・塩…少々
・こしょう…少々

★ひとてまい…専用スプーン1杯

作り方

  • (1) 鶏肉は一口大、玉ねぎはみじん切り、しめじ、エリンギは一口大の小房に分けます。 ブロッコリーは火が通りやすいように一口大よりやや小さめに切ります。
  • (2) テフロン加工のフライパンに玉ねぎを入れ、透き通るまでよく炒め、取り出しておきます。 ※テフロン加工でないフライパンを使用する場合は油をひく(分量外)
  • (3) 鶏肉は香ばしく両面に焼き色がつくまで焼きます。
  • (4) (3)にしめじ、エリンギ、ブロッコリーを入れてさら炒め、(2)とおからを加え軽く焦げ目がつくまで炒め、塩・こしょうで味を整えます。
  • (5) (4)に豆乳と『ひとてまい』を入れます。
    [Point!] 豆乳を一度に入れるとダマになりやすいので少しずつ入れましょう!
  • (6) 耐熱の器に(5)を注ぎ、上からとろけるチーズをのせます。
  • (7) 200℃のオーブンで約15分焼いて出来上がり。

1年中出回っている「きのこ」ですが、天然ものの旬は秋。 「きのこ」という呼び名は、森の中の朽ち木や株などに発生しているもの「木の子」からそう呼ばれるようになったそうです。 新鮮なきのこの選び方ですが、「しめじ」はかさが小さく張りと丸みがあり、軸が太く短いもの、「エリンギ」はカサが薄い茶色で軸が太く弾力があるものを選びましょう。1種類のきのこでも大変美味しいのですが、数種取り混ぜると、より一層旨味がでます。



ひとてまいレシピ


SNSで共有する


ひとてまいレシピ

月間12星座運勢占い

けんこうタウンセール情報

Follow Me! KENKOU SNS

○健康コーポレーション

○DOROwa(ドロワ)