ひとてまいレシピVol.19 苦瓜(ゴーヤ)と枝豆の肉詰め

今回は夏バテの時期にはぴったりの苦瓜(ゴーヤ)を使ったひとてまいレシピをご紹介します♪

2016.07.27

苦瓜(ゴーヤ)と枝豆の肉詰め

ひとてまい専用スプーン1杯


材料/2人分

・苦瓜(ゴーヤ)… 240g(1本分)
・豚ひき肉… 200g
・枝豆… 30g
・長ネギ… 30g
[調味料A]
・醤油… 小さじ1
・溶き卵… 30g
・片栗粉… 小さじ2
・こしょう… 少々
[調味料B]
・だし(かつお)… 3カップ
・醤油… 小さじ2
・みりん… 大さじ1
・塩・こしょう… 少々

★ひとてまい…専用スプーン1杯
(お好みで糸唐辛子)

作り方

  • (1)苦瓜(ゴーヤ)は6等分の輪切りにし、わたと種を取り水にさらしておきます。
    [Point!] 水にさらす目安は10分位
  • (2)枝豆を塩ゆでし、ふさから取り出し、長ネギはみじん切りにします。
  • (3)ボウルに豚ひき肉と(2)、[調味料A]を加えて粘りが出るまでよく練り、(1)に詰めます。
  • (4)鍋に[調味料B]と『ひとてまい』を入れ沸騰させ、(3)を入れて15分煮ます。
  • (5)器に(4)を盛り、汁をかけ、お好みで糸唐辛子を最後にのせてできあがり。

苦瓜(ゴーヤ)の美味しい季節は夏。豆腐と炒めたゴーヤチャンプルは有名ですよね。
独特の苦みは「モモルデシン」という成分で胃腸を保護し、食欲を増進させるといわれていますので夏バテの時期にはぴったりの食材です。美味しい苦瓜(ゴーヤ)はふっくらとし、ずっしりと重みを感じるもの。 全体的に鮮やかな緑色で、イボイボはツヤがありしっかりしているものを選びましょう。
苦瓜(ゴーヤ)レシピで夏を乗り切って!



ひとてまいレシピ


SNSで共有する


Follow Me! KENKOU SNS