ひとてまいレシピVol.17 真鯛のポアレ、玄米リゾット添え

今回は簡単なのにお洒落な真鯛のポアレのレシピをご紹介します♪

2016.06.01

真鯛のポアレ、玄米リゾット添え

ひとてまい専用スプーン2杯


材料/2人分

・真鯛切り身…2切れ
・塩・こしょう…適宜
・薄力粉…適宜
・玄米(炊いたもの)…茶碗に軽く一杯
・にんにく…一片
・玉ねぎ…1/2個
・顆粒コンソメ…3〜4g
・水…1/2カップ強
・バター…10g
・パセリみじん切り(普通のパセリでも)…適宜
・ディル(飾り用)…適宜

★ひとてまい…専用スプーン2杯


作り方

  • (1)真鯛切り身は塩・こしょうし、薄力粉をまぶしておく。
  • (2)フライパンにオリーブオイル(分量外)を入れ、つぶして細かく切ったにんにくを弱火で加熱する。
  • (3)香りが出てきたらみじん切りにした玉ねぎを入れ塩少々をふり、透き通るまで炒める。
  • (4)玄米はざるに入れ、さっと流水で洗い(3)に加え軽く炒め合わせ顆粒コンソメ、『ひとてまい』、水を加え2〜3分煮立て、塩・こしょうで味を調える。
  • (5)別のフライパンにオリーブオイル(分量外)を熱し、(1)の真鯛切り身を両面色づくまで皮面からカリッと 焼き上げる。
    [Point!]
    皮面に7割くらい火を通すのがポイント!
  • (6)(4)を再度温め、火からおろしてバターを落とし、パセリのみじん切りを混ぜ合わせ皿に盛る。
  • (7)(5)の真鯛切り身を乗せ、オリーブオイル(分量外)をまわしかけ、ディルを飾りつけてできあがり。

真鯛は産卵期直前の春に旬を迎えます。この時期の真鯛はは特別に「桜鯛」と呼ばれ、古くから珍重されてきました。真鯛の養殖ものは脂の乗りが良いので、ポアレや煮つけなどに、天然ものは身が締まっていてしっかりとしたコクがあるため、お刺身や焼き魚に向いています(^_^)



ひとてまいレシピ


SNSで共有する


けんこう商品使い方一覧

ひとてまいレシピ

月間12星座運勢占い

けんこうタウンセール情報