ビューティーアドバイザー寺尾の美容情報Vol.51

色彩心理B今回は代表的な色について各色の意味と利用法についてご紹介しますね!

2016.05.27

色彩心理3


みなさんこんにちは!
トータルビューティーコーディネーター
寺尾智子です。

2回に渡りお話しておりました色彩心理。
お読みいただけましたでしょうか?
(色彩心理@色彩心理A)

今回はいよいよ、各色の意味。

前回書いた色相、明度、彩度→色み、明るさ暗さ、あざやかさが変われば意味合いも変わりますし、
単色ではなく何色かを組み合わせる「配色」や、明るさとあざやかさが似た色を集め、
合わせる「色調 トーン」など、掛け合わせによっても意味合いは広がっていきますが、
ひとまず今回は代表的な色についてご紹介しますね。

プラス面 エネルギーみなぎる/情熱的/活動的/リーダーシップのある
マイナス面 短気/怒りっぽい/暑苦しい/感情的な
意味・利用例 自信、パワー、プレゼンや商談などここ一番で身に着けたい色です。
代謝アップ、脳の活性化も期待できます。例えば盛り上がり欲しいときには活躍してくれるでしょう。
が、血圧を上げるので高血圧の方注意。
交感神経を刺激するので寝室には不向きです。
ピンク
プラス面 優しい/幸せ/女性らしくかわいい/母性の強い
マイナス面 繊細すぎる/傷つきやすい
意味・利用例 女性ホルモンの分泌をうながすアンチエイジングの代表色。
肌に直接ふれる下着・肌着にオススメ。
平和主義で気配り上手、疲労緩和にもよいとされます。
優しく、思いやりを持つべきとき、またそうみられたい時にぜひ身につけましょう。
色具合によっては強い刺激になることもあるので注意しましょう。
オレンジ
プラス面 社交的な/陽気/にぎやかな/明るい
マイナス面 八方美人/自信家
意味・利用例 オレンジはたき火のイメージ。
キーワードは安心、暖かさ、団らん。
にぎやかで人が集まりやすい親しみの色。
赤とともに食事をおいしくみせてくれるのでダイニングの電気はぜひオレンジに変えましょう!
暗くすると土や木の幹、地に足ついた落ち着きの茶色に、明るくすると肌に近く、緊張を解く緩和のベージュになります。
プラス面 明るい/ユーモアある/無邪気な
マイナス面 甘えた/依存/子供っぽい/チープな
意味・利用例 明るく無邪気な印象によりコミュニケーションを活発にします。
左脳を刺激し、少しオレンジみによせると短期的な集中力アップ効果もあるのでテストの直前に10秒ほどみつめてみましょう。
ただ、多用すると少し安っぽくみえがちになるため注意も必要が、
プラスチックのPOPな子供のおもちゃ等にはとても向いています。
反面甘えや依存の色ともされており、赤ちゃん返りの子供が好むことも多いです。
プラス面 協調性がある/真面目な/礼儀正しい
マイナス面 (鮮やか過ぎると)人工的な/(暗さが増すと)ひきこもりがちな
意味・利用例 自然の木々の色。
キーワードは安心、平和、安らぎ。
心が、身体が、また目が疲れたときに採り入れたい色です。
また、バランス・調和を保つ色なので、人間関係の調整が必要な時にもどこかにとりいれてみましょう。
反面落ち着きすぎると心地よくなりすぎ、出不精の色とも。
鮮やか過ぎると自然界にない色になり人工的で違和感を感じさせることもあります。
プラス面 落ち着いた/冷静な/誠実な/信頼性
マイナス面 冷たい/寂しい/沈んだ
意味・利用例 心身を落ち着かせる、沈静の色。鎮痛剤のパッケージによく使われていますね。
副交感神経に働きかけるリラクゼーションカラー。
深く、少し暗めに落ち着かせると長期的な集中を促す色に。
ゆっくりじっくり考えるべき場所、会議室や学習塾の教室などに使われます。
受験生のお部屋にもいいですね。

自然界の食べ物にはなく、食欲を減退させるためダイニングには基本避けるべきです。
が、それを逆手にとって、ダイエット中の食卓にはオススメです!
プラス面 精神的癒し/高貴な/カリスマ性/個性的な
マイナス面 つかみどころのない
意味・利用例 情熱の赤と沈静の青を混ぜて出来上がる紫。
その両面性をもつため、神秘的で夜空のようにつかみどころがなく、だからこそのカリスマ性があり、芸術、美的センスが高いイメージでヒーリングの色ともされています。
高貴な印象を与えるので、エレガントなお部屋、空間作りにもよく使われますが、特に鮮やか過ぎると万人受けはしにくいため人を迎え入れる玄関には不向き、個人の趣味を優先できる個室や非日常感を演出するべきビューティーサロンなどにはオススメしたい色です。
プラス面 都会的な/意志の強い/スタイリッシュな/プロフェッショナルな
マイナス面 悲しみの/心をとざした
意味・利用例 黒はともすれば悲しみや不幸の色、というようなマイナスイメージをもたれやすい色。ですが、意識的に、上手に使えば洗練された、クールで格好いい演出ができる色です。
どんな色を混ぜても変わらないため、威圧的でとっつきにくい印象を持たれたりもしますが、転じると強い意志とこだわり、頼もしさを感じさせます。大事なプレゼンなど、シーンを選んで使うといいいいでしょう。
また、高級感を演出するため、高級ジュエリーやレストランなどでよく使われています。
プラス面 純粋な/繊細な/清潔な
マイナス面 潔癖/冷たい
意味・利用例 マイナス面も書きはしましたが、特に日本人は白にネガティブなイメージを持つ人は少ないと言われています。
ウェディングドレスや白無垢、天使・・・
純粋で穢れがなくクリーンで、清潔、さわやか等々・・・
クリーンなプラスイメージがとても強い色です。
良くも悪くも理想が高く完璧主義、というようなイメージもあります。
また、「真っ白」というのは実は脅迫的な感覚を呼び起こすことも。
汚してはいけない、穢してはいけない、ほんの一点のくもりも許されない。緊張感をあおります。
極端な例でいえば・・・真っ白なワンピースでカレーうどんを食べられないですよね(笑)
普段の生活の中、全面真っ白なお部屋、お洋服は緊張しちゃいますよね。
少しだけ黄みを含ませたアイボリーに寄せるなどした方が、神経が緩んで過ごしやすくなりますよ。



いかがでしたでしょうか?

ここに挙げた色、そして各色のエピソード、例はほんの一部です。

何度も言いますが、色のない世界はありません。

世界は色にあふれています。

あの人が優しそうに見えるのはピンクのシャツのせいかしら?

このお店が親しみやすく入りやすいのは、テーマカラーがオレンジだから?

今日のプレゼンはやる気をみせたいから、ネクタイを赤系にしよう!

彼のお母様に初めて会う日。

俺について来い!タイプの彼ならやさしくかわいらしくピンク?

明るく無邪気、甘え上手な淡いイエロー?

少し頼りないタイプの彼なら、思慮深さのネイビー?

地に足ついて落ち着いたブラウン?

性質を組み合わせて配色していくと楽しいですね。

色を楽しみ、活かす場面は無限大。

少しでも色を知り、楽しんでくださいね!!


美容科 寺尾智子 (てらお ともこ)

ライター:寺尾 智子 (てらお ともこ)

日本パーソナルメイク協会本部認定講師
国際カラーデザイン協会マスター講師 他

関西大学ヒューマンサイエンス学科卒業後、一人ひとりの人生を豊かに導く仕事がしたいと多岐に渡る勉強、資格取得、現場経験を積む。
大学を始め教育機関において、美容講座、就職関連講座等を、幅広い年齢層を対象に行い、数々の講師賞を受賞。
現在は、女性が自信をもって楽しく人生を送っていただけるようにと、15年以上の講師歴を活かしたトータルビューティーを提案。 パーソナルカラー診断や色彩心理を基にしたセルフビューティーメイク、ネイル、ラインアナリシス(体型分析)など、外見内面をふまえた提案は、老若男女問 わず信頼をされ人気を博している。



SNSで共有する


Follow Me! KENKOU SNS