ビューティーアドバイザー寺尾の美容情報Vol.23

明日から出来ちゃう!?浴びてしまった紫外線対策に、内側からの美肌ケアをご紹介いたします!

2015.09.11

ビューティーアドバイザー寺尾の美容情報Vol.23 浴びてしまった紫外線に 内側からの美肌ケア

美容家・ビューティーアドバイザーの寺尾智子がお届けする美容情報。 最新の美容情報・美容トレンド・スキンケア・ボディケア・総合美容情報をお届けします。


こんにちは!! トータルビューティーアドバイザー寺尾智子です。

涼しくなりましたね。
気候の変化にカラダがついていかなくなりがちな季節の変わり目。

みなさん、体調管理は万全でしょうか?

台風も近づきもう夏も終わりだなぁ、、と日射しの弱まりを感じてついつい怠ってしまいがちな紫外線対策。

ノンノンです!!

紫外線は一年中降り注いでいます、油断大敵ですよ!
日焼け対策、しっかり続けてくださいね。

とはいえ紫外線対策についてはこの夏も耳にタコ!ではないでしょうか。

ですので今回は、内側からのケアについて、知ってるようで知らないかも?情報をご紹介しましょう!


日焼け対策、美白効果を期待する栄養素として代表的なものはビタミン。

ビタミンにも色々ありますね。

紫外線『予防』と、浴びてしまった紫外線『対応』では違うこと ご存知でしょうか^_^

そして一生懸命ぬりぬりぬりぬり。

特にビタミンCはなんとなく肌にいい気がするからとるようにしています、とおっしゃる方は多いです。 こちらは『予防』の要素が強いですね。
ビタミンCにはメラニン生成を抑えたり、活性酸素に対抗してくれたり、いいことだらけです。 ぜひ摂り入れて入れてください。

ただ、ご存じでしょうか?
成人の一日あたりの摂取量は100mg以上とされてはいますが、 美肌を期待するなら2000mg以上とも。

よし!じゃあサプリで毎朝ちょちょちょいっと、、、


これもノンノンです!

ビタミンCは一定量しか蓄積できない、つまり過剰分は2〜3時間で体外に排出されてしまうのです。

上手に分割して、3回程度に分けてとることが理想的とされています。

分割するにはサプリメントだけで摂るのではなくお食事からもコンスタントに摂っていきたいところです。
では、どんな食べ物にビタミンCが多く含まれているのか?

これまで、ビタミンC代表といえば?と質問してみると、レモン!!と答えられる方が多いです。
すっきり爽やか、あの酸っぱーいイメージも手伝っているのでしょうね。
ですが、あのすっぱーいレモンを毎日大量に摂取する・・・それはもう修行に近い行為。(笑)
実は100g換算するとレモンよりも
パプリカや菜の花、柿、キウイ、イチゴなどの方が含有量は多いんです。
ブロッコリーやカリフラワーなどもレモンとかわりません。

レモンを100g食べるより上に挙げたようなものの方が効率よくたくさん量をとりやすいですよね。
ただしビタミンCは熱に弱いので、野菜調理には注意しましょう。
煮物より炒め物でさっと火を通すくらいにしましょう。
群を抜いて含有量が多いのはやはりアセロラ。
手に入るようであればぜひ。

そして次に、紫外線『対応』
つまりできてしまったシミをどうにかしたい、と期待するのであれば
代謝アップを促すとされるビタミンA。
こちらも少し紹介しておきましょう。

群を抜いて含有量の多い食材はレバー。
鶏・豚・アンコウやウナギなど。

どれも含有量はずば抜けています。
※牛肉のレバーには上のものに比べると少なくなります。
レバーが苦手な方でもうなぎの身、銀鱈、アナゴ、シソ、ニンジン、卵やホウレンソウなど様々な食材でとれます。

ただし、ビタミンAを摂取する際、妊婦の方はご注意を!

ビタミンAには動物性のレチノール植物性のβカロチンがあります。

レチノールは赤ちゃんに影響を及ぼす可能があるとされているのでとりすぎは禁物です。

妊娠中のビタミンA摂取は、
植物性のβカロチンであれば、体に必要な量の栄養素以外は体外へと排出されます。
体内に蓄積されることはないので、ある程度摂取しても問題はないと言われています。
妊娠中のビタミンAは、 βカロチンを中心に緑黄色野菜から摂るとよいでしょう。

今日からの紫外線予防に、そして浴びてしまった紫外線対策に
お食事からの美肌ケア、
ぜひぜひ上手にとりいれて下さいね。


美容科 寺尾智子 (てらお ともこ)

ライター:寺尾 智子 (てらお ともこ)

日本パーソナルメイク協会本部認定講師
国際カラーデザイン協会マスター講師 他

関西大学ヒューマンサイエンス学科卒業後、一人ひとりの人生を豊かに導く仕事がしたいと多岐に渡る勉強、資格取得、現場経験を積む。
大学を始め教育機関において、美容講座、就職関連講座等を、幅広い年齢層を対象に行い、数々の講師賞を受賞。
現在は、女性が自信をもって楽しく人生を送っていただけるようにと、15年以上の講師歴を活かしたトータルビューティーを提案。 パーソナルカラー診断や色彩心理を基にしたセルフビューティーメイク、ネイル、ラインアナリシス(体型分析)など、外見内面をふまえた提案は、老若男女問 わず信頼をされ人気を博している。



SNSで共有する


Follow Me! KENKOU SNS