EMSマシンボニック使い方ガイド&使用時のオススメ1ポイント

超音波&EMSマシン「ボニック」の使い方をご説明します。購入前のご検討や、購入後の使い方の確認のご参考にどうぞ。オススメワンポイントアドバイスも掲載!太もも、おなか回り、ヒップ部位別の使い方です。

2013.09.24


ボニック(BONIC)使い方ガイド

毎日5分のボディケア「EMS」+「超音波」のWパワー スッキリボディケアマシーンボニック(BONIC)の使い方をご説明いたします

ボニック機能説明

毎日気になる部分に5分ずつボニック(BONIC)を使いましょう

STEP1 ボニックジェルを塗り電源を入れる

ウエストや太ももなど気になる部分を中心に、広くたっぷりとボニックジェルを塗り、ボニックの電源を入れます。

超音波モード

超音波モード
超音波(SONIC)を1回押す
緑色点灯

EMSモード

EMSモード
EMS(PULSE)を2回押す
赤色点灯

出力レベル

出力レベル
出力強弱レベルスイッチを押して切り替える

下記の表をご参考に出力の強弱をお選びください

超音波の出力

STEP2 ボニック(BONIC)使い方 コースの手順

超音波ボニック超音波の使用方法
1箇所に止めずに常にヘッドを動かしながらお肌にあててください。(中央のヘッド全体をお肌にあててください。)

EMSボニックEMSの使用方法
1箇所に30秒程度止めてあててください。その後場所を移動させて繰り返します。(外側にある6箇所のヘッド部をお肌にあててください。)

終了後お肌に残ったボニックジェルはお肌になじませてください。超音波コースの場合は2回、EMSコースの場合は1回、右側のモードボタンを押してランプが消えたことが確認できたら電源は切れています。(本体に残ったジェルは、タオルなどで拭き取ってください)

ボニック ワンポイントアドバイス

気になる部位別のボニックのオススメの使い方をご紹介いたします! 下記はオススメの目安です。ご自身でお好みの強さにご調整下さい。

太もも

出力レベル:MID
ジェルの量:ゴルフボール1個分

ひざから脚の付け根へ向けて円を描きながら動かしましょう。
左右3〜4回ずつ

脚の付け根や太ももに約30秒ずつあてていきます。

おへそ・お腹まわり

出力レベル:HIGH
ジェルの量:ゴルフボール2個分

おへそまわりを円を描くようにゆっくり回していきましょう。
5回

気になる箇所にボニックを約30秒ずつあてていきます。

ヒップ

出力レベル:HIGH
ジェルの量:ゴルフボール2個分

ヒップを下から上へ持ち上げるように動かしましょう。
左右3回ずつ

まんべんなく全体を約30秒ずつあてていきます。


ボニックの進化版 BonicPro(ボニックプロ)

大人気のボニックが新しく機能が追加されて新登場しました!


SNSで共有する


Follow Me! KENKOU SNS